FC2ブログ
一昨年より休業しておりました『Kaizou魂 のほほんブログ』またまたのほほんと再開させて頂きます。やっぱりハードの改造は止められません!日々精進という事で、頑張りますので、暖かく見守って下さい
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
( ・∀・)ノィョ-ゥ


皆さんいかがお過ごしでしょうか?

私は11連休に突入して、キャンプやバーベキューと普段より忙しい日々を送り、更新サボりまくりですいません(;^ω^)

いやぁ~遂に出ましたねぇ~『AMD Phenom初のヘキサコア』大分売れ行きも良好なようですね

しかし、発売前からベンチ結果が出ておりましたが、アーキテクチャが『K10.5』と現行のアーキテクチャをそのまま6コア化したせいなのか?あまりパッとしないスコアが目に付きました。

だもんで、私は暫く様子見です。

ではでは、前回の続きVGAのOCを続けます。

前回は、GPUのCoreクロックを902Mhzでメモリークロックはそのままの状態でテストしておりましたが、今回はメモリークロックも思い切って上げてみます。
902Mhz_1200_WF.jpg

引き続きベンチ開始


結果は・・・


902Mhz_1200



ま・・・


前より下がってるやん


この後GPUとメモリーの関係性を調べるために、Coreクロックを1000Mhzに上げ、Memクロックはそのままの1200Mhzでテスト

1000Mhz_1200



結果は変わらず・・・


この後、1000Mhz刻みに徐々に上げていきましたが、スコアには影響が出ず、良い結果が出ませんでした。

※ベンチステージにより特性が違うようなので、ベンチソフトによっては延びる傾向もあるかも・・・


一応OC時の注意点なんですが、涼しい時は平気でツール上限値のGPU Coreクロック1204Mhz Memクロック1680Mhzまで上がり、Shaderも3000をぶっちぎります。


しかし、室温の上昇と共にGPU温度が53度前後にあると、ツール上でターゲットクロックを設定して適用(Apply)かけたとたんに『ホワイトアウト』と共にフリーズします。


ですので、GPUもCPUと同様に冷やさないとダメという事ですね(;´Д`)


というか・・・・


『GPU オーバークロックするより、新しいグラボ買え』

という結果だと思います。


次回、『やっとこさWindows7を手に入れた』


(=゚ω゚)ノホィジャ、マタ!!


GTX260 | トラックバック:0 | コメント:2 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
(・ω・)なかなか…冷却が難しいですよね…GPUって…

近くにファンを創設したり…クーラー交換だと…結構メンドクサイかもです><;

>次回、『やっとこさWindows7を手に入れた』


期待してますデスッ!
2010/05/06(木) 21:36 | URL | ひいらぎとげ(Aki) #-[ 編集]
>ひいらぎさん

いつもコメント有難うございます!!

確かにGPUの冷却は難しいですよね~;;

GPUに水回すと、グラボ変えた時ブロックをイチイチ購入して設置しなきゃいけないから、

かなり手間とお金がかかりますよね?(;´Д`)

リファンレスモデルだと特に最悪ですな;;

VGA環境を強化したいなら諦めて良モデル買うしかないっすね(ノД`)

今Win7をVM上でテスト稼動させてます、環境のお引越しもこれまた大変です(;><)
2010/05/06(木) 22:45 | URL | kenken #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaizoudms.blog58.fc2.com/tb.php/14-6964e4ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。